シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旅の指さし会話帳台北 台湾で実際に旅の指さし会話帳を使ってみた

スマホが普及する10年前。

旅行に行くときは必ず持って行っていた旅の指さし会話帳。最近はスマホがあるのであまり使わなくなったけど、電波が届かない場所への旅行に、旅の指さし会話帳は相変わらず便利。

旅の指さし会話帳台北

そんなわけで、台湾旅行に行った友人に、実際に旅の指さし会話帳を持って台北旅行に行ってレポしてきてもらいました~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅の指さし会話帳mini 台北

今回、台湾に持って行ってもらったのは、旅の指さし会話帳 mini 台北

今まで使っていた旅の指さし会話帳はA5サイズの大きいもので、それはそれで便利だったんだけどさらに小さくなってポケットにも入っちゃう大きさ!

小龍包のお店で旅の指さし会話帳 mini 台北

まずは、小龍包のお店で、旅の指さし会話帳 mini 台北を使用。

13833585_1641136326201203_1668104920_o

これが食べたい! というモノを日本から書きこんで行き、店員さんに見せてラクラク注文できたんだそう。このメモは便利!

13833059_1641136316201204_1177770715_o

無事、食べたかった小龍包を食べれたそうです。良かったね♪

空港で旅の指さし会話帳 mini 台北

13843570_1641135116201324_1978195414_o (1)

もちろん、空港で迷ったり、地下鉄乗り場はどこ? バス乗り場はどこ? って困ったときにも大活躍! 中国語は発音も難しいから、直接旅の指さし会話帳で見せるのが安心かも。

旅のゆび指し会話帳miniで楽しい台湾旅行♪

13836058_1641136869534482_1900581288_o

台湾は英語が使える国だから、ある程度英語ができればそんなに困る事はないんだけど、やはり英語が喋れないお年寄りなんかもいるので、そんな時に旅の指さし会話帳があるとすごく便利。

困ったときのお守りがわりにもなるよね。

13844096_1641135109534658_479657892_o

わたしも実際、言葉が全然通じないであろうハンガリーやチェコ、イタリアに行った時は大活躍した旅の指さし会話帳。

これ1冊持っていると現地の人との会話のきっかけにもなったりするんだよね。

言葉ができない! 不安! って思う人には、英語バージョン1冊でいいので、持っているとすごく安心できると思う。旅行のお供にぜひ活用してみてね!

購入はこちらから  旅の指さし会話帳

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク