シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷ヒカリエのAVEDA(アヴェダ)サロンに行ってきた。アロマの香りで超癒される!

すごーく久々に都内のサロン(美容院)へ。フリーランスになってからは地元の美容院に行くことが多かったんだけど、今日は知人と会う約束をしていたので帰りにふと思い立って美容院に。

行ってきたのは渋谷ヒカリエにあるAVEDA(アヴェダ)サロン

ヒカリエが開店してからずーっと気になってはいて、アヴェダの商品を買ったりはしていたんだけど、美容院ははじめて! ふらりと行ってちょうど空きがあったので入れてもらうことに。

アヴェダスムースインフュージョン
AVEDA(アヴェダ)といえば先日もくせ毛用のスムースインフュージョンを使ったばかり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

渋谷ヒカリエ AVEDA(アヴェダ)ヘアサロン

アヴェダ 渋谷ヒカリエ ShinQs 店
渋谷ヒカエリエの中にあるAVEDA(アヴェダ)のサロン、店名はクロードモネ H2O・アヴェダ 渋谷ヒカリエ ShinQs 店。

渋谷ヒカリエの1階にあって、場所はオーガニックゾーンの中。ニールズヤードが隣にある場所で、わかりやすいから見たことある人も多いんじゃないかな?

開店してからずーっと気になっていたAVEDA(アヴェダ)のサロンだけど、なんだか敷居が高いような気がしてずっと二の足を踏んでいたんだけど、たまには癒されたいなぁと思い入ってみました!

今回わたしがやってきたのは、ボタニカル スカルプスパ+カットのセットメニューで、新規限定価格9800円。

実は先日取材で徳島に行った時に、うっかり帽子をかぶっていなかったので頭皮が真っ赤になるまで日焼けしてしまって。炎症を起こしている感じだったのでヘッドスパ大丈夫かなぁと思ったんだけど、美容師さんからOKが出たのでやってみることに。

AVEDA(アヴェダ)のボタニカル スカルプスパ+カット

今回わたしが施術した、AVEDA(アヴェダ)のボタニカル スカルプスパ+カットは、頭皮に合わせたヘッドスパをした後カットをしてくれるコース。カットの中にはハンドマッサージも含まれているの。

ボタニカル スカルプスパは、AVEDA(アヴェダ)のヘアオイルを使ったオーガニックヘッドスパ。

頭皮の状態を見る為に施術前に頭皮をカメラで撮って、そのときに最適なオイルでヘッドスパをしてくれるの。

わたしの場合は日焼けして頭皮が真っ赤に炎症を起こしていたので、炎症を止めるオイルを使用。頭皮をしっかりマッサージしてもらったら、次は頭や首肩などのマッサージも同時にしてくれて、これがびっくりするほど気持ちいい!

施術が終わったら頭皮の炎症がおさまってちゃんと頭皮が白くなっていたの! びっくり!!

AVEDA(アヴェダ)のヘッドスパはじめてだったんだけど、オイルがオーガニックオイルだったからなのか、てきめんに効果が出てびっくり! これはまたやろうっと。

とにかく親切、丁寧、癒される! ヒカリエのAVEDA(アヴェダ)サロンとってもいい!

ヘッドスパ後のカットもものすごく丁寧にカットしてくれて、あまりたいしたオーダー出さなくても思い通りの髪型にしてくれて、施術後には両手のハンドマッサージもついていたアヴェダのヘアサロン。

ものすごく癒されたし、腕もいいし、これで1万円以下は安いかも!

ヘアカラー+カットをしても13000円だそうで、お値段的にもわりと良心的。渋谷だって考えたら安いかも。

あまりにも良かったので、施術の時に使ったインヴァティシリーズ(スカルプシリーズ)のコンディショナーと、ボリューマイジングトニックというボリュームアップのスタイリング剤を購入。どちらもオーガニックのヘアケアで、頭皮についても大丈夫なんだって!

アヴェダ-メン-ピュアフォーマンス-ファーム-ホールド-ジェル
AVEDA(アヴェダ)といえばメンズラインのアヴェダ メン ピュアフォーマンス ファーム ホールド ジェルも愛用しているんだけど、このジェルもまとめ髪のときに重宝してる。

しっかりまとまるのに、オーガニック成分でできているから頭皮についても大丈夫なんだよね。

AVEDA(アヴェダ)のヘアケア、どれも頭皮についても大丈夫なものが多くてすごく使いやすい! 髪のボリュームが少なくなってきたわたしたち30代女子世代にはすっごく嬉しいアイテムばかり!

都内在住や都内勤務の方、ヒカリエに寄れる機会があったらAVEDA(アヴェダ)のサロン、1度試してみて! ちなみにリピーターが一番多いのはオーガニックヘアカラーなんだって。オススメです、ぜひ!!

予約はこちらから  クロードモネ H2O・アヴェダ 渋谷ヒカリエ ShinQs 店

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク