暮らし

1ヶ月エアコンつけっぱなしで電気代が下がった【節約】24時間設定温度26度~28度

最近ネットで、エアコンはつけっぱなしにしておいたほうが電気代が安くなる!という説を聞き、ホント…? 嘘でしょ~、と思いながら実験大好きなわたしは実践してみることにしたら、

ホントに電気代が安くなりました!!!

具体的には、こんな感じ。

電気代
わたしは東京電力のWebページで電気代を確認できるように設定しているんだけど、2015年6月29日~7月29日までの30日間、24時間エアコンをつけっぱなしにしていた時の電気代は

10,128円

思ったよりだいぶ安くないですか? 実は去年より安いんです。

エアコンを24時間つけっぱなしにしたら電気代が安くなった。

ホントのような嘘の話。都市伝説かと思われていたエアコン24時間つけっぱなしで電気代が安くなるという話。うちはこうなりました!!!

電気代2
ちょっと見づらいけど、注目するのは一番左のところ。

H26/07 15,444円
H27/07 10,128円

計測日数が今年は3日ほど少ないけど、それにしたって5000円のダウンはおかしいでしょう。あきらかにエアコンつけっぱなし効果だと思われます。

うちの24時間つけっぱなしエアコン使用状況

うちのエアコンは富士通2006年製で10年近く前のエアコン。正直そんなに新しく節電効果のあるものじゃありません。

部屋のスペック&エアコンの使用状況はこんなかんじ。

・2部屋+ダイニングの部分にエアコンを使ってる。(3部屋分)
・エアコンは一基のみ
・扇風機併用(1台)
・契約アンペア数は30A
・設定温度は23時~8時までは26度 それ以外は28度
・24時間つけっぱなし。

1台のエアコンで6畳の部屋と4畳半のダイニングをまとめて冷やしているので、非常に運転効率は悪そうなんだけど、それでも24時間エアコンつけっぱなしで1万円。安い!

設定温度も26度~28度の間なので、そんなにギンギンに冷やしているわけではないので、心地いいです。

2014年の電気代と2015年の電気代比較

ではでは、エアコンは外出時以外は消していて、家にかえってきたらつける。朝になったらまた消す。昼間は外の風…とやっていた2014年と、一日中24時間エアコンつけっぱなしの2015年の電気代比較はこちら。

電気代3
薄い青が去年2014年の電気代。濃い青が今年2015年の電気代。7月だけ異常に少なくなってるのがわかりますよね?

去年は7月、8月共に15,000円オーバーしてたのに、今年の7月は10,000円台で収まったなんてびっくり! エアコンつけっぱなしでも電気代はそんなに高くならない(むしろ安くなる)ことが分かったので、これからもエアコンつけっぱなしで行くつもりです!

エアコンつけっぱなしにするとなんで電気代が安くなるの?

エアコンつけっぱなしにするとなんで電気代が安くなるのか、私もずーっと不思議だったんだけど、電化製品は立ち上がりに一番お金がかかり、暑い部屋をフルパワーで気温を下げるときに一番電力をつかうんだって。

ずーっと一定温度で部屋を冷やしていれば、フルパワーで稼働することはまずないので、電気代はそんなにかからないというわけ。ちなみに単純計算してもエアコンつけっぱなし+通常の電化製品稼働で1日の電気代333円。うちはPCもつけっぱなしにしているので普通の過程よりは電気代が高いはずなんだけど、それでもずいぶん節約!

結論:エアコンは28度ぐらいでつけっぱなし(扇風機併用)がオススメ

暑い時期のエアコンは、28度ぐらいで24時間つけっぱなしがオススメ。扇風機併用でね。

2006年発売のうちのエアコンでも月10,000円程度に収まったので(2部屋+ダイニングも冷やしているのに!)普通の家庭なら同じぐらいの金額で行けるんじゃないかなあ。

3万円ぐらい請求されるんでは…とひやひやしたけど、意外な結末に終わりほっと胸をなでおろしました。良かった!

あなたもエアコンつけっぱなし節約、やってみてくださいね♪

 

 

ABOUT ME
SYO
色白ブルべ夏。超敏感肌&乾燥肌。使ったコスメ2000種類以上。美的.comライター、ガジェット通信旅ライター。20ヶ国以上旅。ディズニーとBABYMETALにハマってます。