シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライムライトが安い! アンジュール横浜クリニックでライムライト1.5倍!

年に2回はシミとりに美容クリニックに通うと決めているわたし。

わたしがいつも行っているのは、シミとり光治療のライムライト(フォトブライト)1万円と超破格のアンジュール横浜クリニック

都内でライムライトが1万円とかありえないから、わざわざ横浜まで行く価値があるというもの。

アンジュール横浜クリニック
今回はいつもよりちょっと強めの、ライムライト1.5倍照射(15000円)にチャレンジしてきたよ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンジュール横浜クリニックでライムライト1.5倍

わたしがいつも受けているライムライト(フォトブライト)という光治療は、日本人のために開発された美容クリニックでしか受けられない光治療。

光治療というと、エステでも受けられるフォトフェイシャルやフォトRFなんかもあるんだけど、正直美容クリニックのライムライト(フォトブライト)は医師が照射してる分効果が全然違う!

シミは化粧品では消えない

とわたしは思っているので、子供のころからの万年そばかす体質のわたしとしては、シミとりは毎年のイベントとして欠かせないものなの。

DSC_0152.jpg
ライムライトは20代後半のときにはじめて受けて、びっくりするほどシミが消えてかなり驚いた施術。

もう15回以上は受けているので、だいぶシミが薄くなってきてはいるんだけど、お肌の奥に溜まったメラニンがどんどん浮き出てきているので、定期的なメンテナンスは欠かせないようにしているの。

ナースに聞いた、自宅用の光治療器って効果あるの?

最近自宅用の光治療器って流行ってるよね。

P1740364.JPG
たとえばトリアのスキン エイジングケアレーザー

「フラクショナルレーザー」技術を応用したスキン エイジングケアレーザーなんだけど、美容クリニック(皮膚科)で使うフラクショナルレーザーってあまりシミとり専門で使われていないんだよね。

フラクショナルレーザーは主に美肌を目的として使われていて、比較的金額も安いのだけど、シミとりとしては効果が薄いと言われているの。

そこで、ナースさんに自宅用の光治療器ってどうなの? ライムライトと比べてどうなの? って聞いてみたら

「言ってみれば蚊に刺されるのとスズメバチに刺されるのぐらい違いますね」

って言われて!

実はトリアのスキンエイジングケアレーザーは使った事があるんだけど、麻酔やジェルを使わないからすっごく痛いの。

あの痛さで蚊に刺された効果しかない…と思ったら、やっぱり美容クリニックでライムライトを受けることを選択するかな。わたしは。

今回のライムライトは1.5倍! 花粉症皮膚炎の肌荒れ皮剥け状態でもOK!

今回わたしは花粉症まっただなかで肌荒れ、顔中皮剥けのひどい状態で行ったのだけど、全然問題なくライムライトを受けられたよ。

しかも、今回は照射1.5倍!

肌荒れがひどかったのでどうかなって思ったんだけど、逆にライムライト照射後は肌荒れがおさまった…気がするんだけど気のせいかなあ?

DSC_0161.jpg
そして、施術後の院内コスメ。やっぱりクリニックの院内コスメってすごくいい!! 顔が皮剥けだらけだったのがつけただけでだいぶおとなしくなった!

DSC02229.JPG
家に帰ってからは、美白美容液のエルシーノとサプリメントでケア。ライムライト後は特に日焼けとアフターケアが重要なので、しばらく徹底するつもり。

アンジュール横浜クリニック、かなり安くライムライトが受けられるので、オススメ! はじめての人はメルマガ登録するとアキュチップ5ショットが無料で受けられるなどの特典もあるよっ!

予約はこちらから  アンジュール横浜クリニック

スポンサーリンク
スポンサーリンク